スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっぽう着ワンピ




生地:C&S みずたま刺しゅうのダブルワッシャー きなり
パターン:NANATONE ソーイングバリエーションより




タグはC&Sさんのものです。

子供用に買ったはずのこの生地。
急にNANATONE本のかっぽう着ワンピが作りたくなり、拝借しちゃいました。
本当はみずたま刺しゅうがポツポツとある生地で、それがかわいいんですが、
私は裏のうっすらみずたまの方がしっくりきたので、あえて裏を表に使いました。
”あえて”だったんだけど、裏を使ったと自分は知っているからいつまでたっても「裏なんだな~」
って思いが^^;


襟ぐり、ラナンキュラスのブラウスのような処理なんだけどやっぱ苦手です><
裏は針が落ちてなきゃそれでいい!と、大目にみました・・・

袖はギャザーじゃなくって、ゴムが入ってキュッとなっています。
かっぽう着ぽさがでてます 笑


このパターン、襟ぐりがすっきりで身幅もほどよくゆったりでとてもよかったです。
NANATONEさんのパターンはいつも1サイズしかなくて、
チビな私は絶対調整が必要だったんですが、この本は4サイズもある!!
Sがあるなんて嬉しい~~~~~!
もともとNANATONEさんのSはゆったりSで、それが私にはちょうどよくって♪
生地を変えてまた作りたいと思った1枚でした♪

Trackback

Trackback URL
http://tomotomo2005.blog.fc2.com/tb.php/122-f94f234f

Comment

iam | URL | 2011.10.29 01:12 | Edit
すっごくエレガントで、どこがかっぽう着?!って
思っちゃったよ~。襟ぐり、全然OKじゃない?
とってもキレイに縫えてるように思いますぅ♪

そうそう!あえて・・・の、はずが自分はずっと裏だ・・・と、
引きずってしまう気持ち、良くわかる!私もフレンチパイル、
表を中にした方が温かいだろうな、と息子のパンツを作った
けど、裏が表に出とる・・・、って見るたび思ってしまうんだ(笑)
なんかこう、裏だと忘れる方法があればいいのにねえ^^;

この本は、まだ手に取ってないんだけど4サイズ展開なら・・・
ちょっとほしくなってきた。。
mokesu | URL | 2011.10.31 15:19 | Edit
tomoちゃん、この生地持ってたんだー!
私は5月のイベントで見て惚れて、買い逃し、夏終わった(笑)
来年こそ欲しいなと思っているよ^^
NANA本、立ち読みしたけど、ソーイングだけじゃなくて楽しいねー♪

↓いいなーいいなー!
私も行ってみたいなー^^
tomo15days | URL | 2011.11.10 16:51 | Edit
>iamちゃん

ホント?エレガントに見える??うれしいわ♪
でもね、袖口がゴム処理だからか”かっぽう着”ぽいの~~
たぶん生地次第で本当のかっぽう着になるはず 笑

フレンチパイルってパイル地が表なんだよね~
私もパンツやカーデを作ったけど、いつも表を中にしちゃうよ^^;
暖かいと思うし、私はツルってした方の感じが好きで♪
確か、イベントで買ったとき、labさんも「どちらを表にしてもいいですよ^^」って言ってみえたし☆

NANA本、ぜひぜひ~~~♪

tomo15days | URL | 2011.11.10 16:54 | Edit
>mokesuちゃん

この生地春ぐらいの予約で買って、夏通り越してこんな秋に形にしちゃった。。。。 ^^;
かわいい生地だから、私もまた欲しいなぁって思ってるんだ♪
今度は子供たちにね 笑

NANA本、今までNANATONEのパターンを持ってなかった人にはめっちゃお買い得な気がするよ~
逆に持ってる人には反感買いそうな。。。 笑

芦屋川店、まわりの雰囲気も素敵やし一度行ってみて♪
でも、品揃えは名古屋イベントの方が充実してると思ったよ~
Comment Form
公開設定

プロフィール

tomo***

Author:tomo***

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
カウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    
ランキングに参加しています*^^*            励みになりますのでよかったらお願いします* にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。